2015年05月

今日、私が尊敬している竹の先生に会いました。


出来ない事、上手くいかないことがあると環境、物、人、体調、気候、何かしらの理由を見つけて

それのせいにしてしまいがちです。

そうすることで自分の心をだまして一瞬の落ち着きを持たせます。


「決められた予算の中では用意できる竹の種類も作業も限られる。

でも本当の美しさを出したい。そこが難しい。」と先生。


私は職人としてまだまだです。自分の心をだましていました。

出来ない理由を見つけるよりも、作ったものを手に取った人に満足していただける、

竹を生かせる、竹と一緒にものをつくる。竹の声を聞く。これを忘れないでしごとをしていきたいです。


今日は良い一日でした。

嵐山は自然豊かなところです。

紅葉が有名ですが、
私は新緑の季節が一番好きです。

渡月橋からすぐの所にこんなに綺麗な場所があるんです。
image (33)
 

有馬籠をアレンジです。
黒竹と白竹を混ぜて作ってます。

あとは縁を巻いて、藤蔓で取っ手をつけたら完成です。
image (32)

いしかわ竹の店では竹の指輪作りの体験ができます。

自分の好きな色の組み合わせで
自分の指に合った大きさの指輪がつくれます。


竹なので水に濡れても大丈夫。
金属アレルギーの方も安心。

体験時間は約20分です。
image (31)

↑このページのトップヘ